FC2ブログ

調べることの大切さ 自分の知識 経験を活かし使うことの大事さと 喜び

スターエクセル 香港で美容用品卸業務、通訳を行っている港在住24年のりきがこつこつ香港情報を載せていきます 

2020/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312021/02

昨日の夕方 友人より 共通の知人が香港で無事に癌の手術を終え
放射線治療終了

ただ日本ではそのあとも 分子標的治療薬を服用することが多いということで
私立のクリニックに確認したら

なんと 1か月の治療HKD70000 2年は続ける必要がある

2年って HKD1680000 桁が違いすぎ

日本では保険適用があったり 高額医療費 あとで戻ってきてそれほど負担にはなりません

そこでとにかく検索検索検索

検索してみると

分子標的治療薬  ★標靶薬

この標靶治療って とにかく 香港の医療保険買うときに セールスが
香港はこれが恐ろしく高く 一日HKD3000っていうのはザラよーって
だから 必ず買わなきゃダメよって いわれているもの

勉強になった(涙

うむうむ

政府の病院で対応可能なのか、、、、とか 調べてみると

何なに!!


なんと 低所得者向けに ★といっても世帯収入HKD100,000/月 以下とかハードルは低い
政府の基金があり 私立の病院などでも利用可能!!!!

SJSLogo_v2.png

香港藥學服務基金
http://www.pcfhk.org/hk/pharmacy

惠澤社區藥房
https://charityservices.sjs.org.hk/charity/pharmacy

これらの情報をまとめて
夜中に送信

今日病院で話を聞いてもらったら
なんと!!!!
先生が直々に 基金へ電話をしてくれて
9か月分 HKD70000x9か月分
の治療を受けられることに

香港ありがと
ほんとありがと

そして 久しぶりに 自分に よくやった!って 言ってあげれました

かっこつけるわけじゃないけど
自分がもっている 知識や経験は使ってなんぼ
時にはお金になることもあるし 誰かを勇気づけることが出来る


そして 今回夕方にあった友人
政府病院へのコネクションがあるということを先日たまたま聞いていたので
なんとか聞いてもらえませんかね??と
お願いしたら
流石香港 2時間以内に 
バーっと情報きました

政府の病院でも 症状によっては きちんと分子標的治療薬のお薬処方されるようです
意外でした
ほんと人間関係って重要ですね

もっと色々勉強していきたいと思います




覗きに来たよ~とポチッとしていただけるとランキングに反映されます~
励みがほしいぃ~☆ よろしくお願いします↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ オフショア投資へ
にほんブログ村

香港案内屋 Instagramはコチラ ↓↓↓
https://www.instagram.com/starexcel/?hl=ja

香港案内屋 facebook はコチラ ↓↓↓
https://www.facebook.com/starexcelltd/

香港での通訳 英語 広東語 北京語 ⇔ 日本語 トリリンガル 3名5名在籍
http://starexcelhk-iv.com
美容商材についてのお問合せはこちらから
http://starexcelhk.com

香港でのホテル探しなら~
お客様の依頼で予約することが多いのですが 他で取れない時もここなら何故か空きがあったりします~
中華圏に断然強いctrip!






スポンサーサイト



この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド